ツイストポール [ 新型製造中 ] 特許取得済

世界初のコンテナ落下防止用ポール
危険なコンテナ上面作業時の落下防止 (強風・凍結・高波時等)

ツイストポール

オッと危ない!ホッと安心…

現在までコンテナの上部作業時に、安全帯のフックを装着できる機器がありませんでした。 キャスティング部を利用した場合、コンテナルーフの端での作業となり、作業中に危険が伴いました。 「ツイストポール」はコンテナのコーナーキャスティングにワンタッチでセットし安全帯を掛ける世界初のコンテナ落下防止用ポールです。

簡単装着

「ツイストポール」はコーナーキャスティングから約1m離れた位置でワンタッチ装着できます。固定リングを締め込み装着完了後、親綱又は安全帯をセットして頂きます。 安全帯の装着位置は床部から高さ800ミリあり、腰の位置ですので危険時の負荷が減少します。

あらゆるコンテナ作業に

上部での親綱固定支柱として2本御使用して頂き、本船でのツイストロックの解除作業、海難時の作業、タンクコンテナ作業時、特にコンテナルーフの凍結時作業等、色々なコンテナに係わる港湾作業時に御活用できます。

標準仕様

破断
強度
1500kg(親網水平荷重)

用 途

本船上でのロック解除作業、海難作業、コンテナ(タンク含む)作業等。
冬期のルーフ凍結時作業等、他船内・沿岸・関連作業
主要
材質
スチール
重 量 約9.4kg

使用方法

組立て(単体Set)

キャスティングの場所の確認及び、コンテナ天井部分の安全を確認した上でハンドルを持ち挿入する。
挿入後 ツイストロックが回転しているか目視確認する
ツイストポールフックに安全帯フックを掛ける
固定ナットを回転させロックする

組立て(親綱Set)

キャスティングの場所の確認及び、コンテナ天井部分の安全を確認した上でハンドルを持ち挿入する。
挿入後 ツイストロックが回転しているか目視確認する
ツイストポールフックに安全帯フックを掛ける
固定ナットを回転させロックする
ツイストポールフックに親綱フックを掛ける
親綱を張る

保守の仕方

先端部ガイド2カ所にグリースを塗りのばす
各可動、回転部に潤滑油 (スプレーグリース又はCRC)を塗布する。

Q&A

Q. 安全帯と親綱は販売していますか?
A.お客様にて別途購入をお願い致します。